OCCURS - 無料COBOL用語集COBOLpedia β版

COBOL関連用語 「OCCURS」とは?
COBOLpediaの枠線
COBOL関連用語集 COBOLpedia
COBOLpedia - 52
「OCCURS」
COBOL関連用語集 COBOLpedia
COBOL関連用語集 COBOLpedia

  「OCCURS」とは?

  ・反復。表を定義する時用いる。OCCURSで指定した数値が反復回数を示し、反復された項目を表要素という。

  COBOLpedia ランダムリンク

  RECORD KEY
  ZERO
  PIC
  abort
  INPUT

※当サイト「COBOLpedia β版」は株式会社COBOLが運営しております。
掲載内容につきましては、細心の注意を払っておりますが、当サイトをご利用の結果生じた損害について、弊社では一切責任を負いかねますので、予めご了承下さい。
また、当サイトに掲載されている情報は、予告なしに変更または削除されることがあります。

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS! このホームページで使用されているCSS(スタイルシート)・XHTMLは、
W3Cにより、正しい文法で書かれていることが検証されています。
COBOLpediaの枠線