株式会社COBOL(コボル) 業務委託契約によるソフトウェア開発、システム開発

COBOL枠線

株式会社COBOL 個人情報の取扱いについて

1.業者の名称
  株式会社COBOL

2.個人情報保護管理者
  営業部  岡村 秀寿  連絡先:03-5282-5020

3.個人情報の利用目的
  当社は、個人情報を以下の目的のために必要な範囲で利用いたします。

(1)採用に応募される方の個人情報
・面接及び選考結果のご連絡のため
・応募者を採用するか否かを判断するため
・採用時の諸手続に関するご連絡のため

(2)社員個人情報
・連絡をとるため
・給与・賞与の支払のため
・福利厚生、安全衛生等の労務管理のため
・受注業務に適した技術者を選定するため
・お客様との商談、打合せ等のため

(3)個人事業主個人情報
・受注業務に適した技術者を選定するため
・お客様との商談、打合せ等のため
・業務上必要な諸連絡のため
・契約の履行のため
・支払処理のため

(4)パートナー会社社員個人情報
・受注業務に適した技術者を選定するため
・お客様との商談、打合せ等のため
・業務上必要な諸連絡のため
・契約の履行のため
・支払処理のため
※パートナー会社社員個人情報は、当社の開示対象個人情報ではありません。

(5)取引先の個人情報
・顧客管理業務の円滑な遂行のため
・お客様との商談、打合せ等のため
・契約の履行のため
・業務上必要な諸連絡のため
・支払・収入処理のため

(6)受託個人情報
・受託した業務遂行のため
・契約の履行のため
※受託個人情報は、当社の開示対象個人情報ではありません。

4.個人情報の提供
  当社は、お客様からお預かりした個人情報は、次の示すいずれかに該当する場合を
除き、第三者に提供いたしません。
(1)お客様の同意をいただいている場合
(2)法令に基づく場合
(3)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を
得ることが困難であるとき
(4)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、
本人の同意を得ることが困難であるとき
(5)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を
遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって
当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
(6)営業活動のため顧客へ提示する必要がある場合

5.開示等の請求手続きについて
  当社は、保有するお客様の個人情報については、開示、利用目的の通知、訂正、追加
または削除、利用の停止または第三者提供の停止のご請求に対応させていただきます。
開示等の請求の手続きにつきましては<開示等の請求手続き>をご覧下さい。
※なお、開示のご請求及び利用目的の通知のご請求につきましては、有料とさせて
いただきます。

6.個人情報の提供に関する任意性
  個人情報の提供は、お客様の任意に基づき提出していただきますが、必要情報の
提出が無い場合は各種業務運用等に支障をきたすことがあります。

7.個人情報の取扱いに関するお問合せ・苦情等について
  当社の個人情報の取扱いに関するお問合せや苦情等のご連絡は、下記窓口に
お願い致します。

株式会社COBOL 総務部(苦情・相談窓口)
東京都千代田区神田錦町2-1-8  竹橋ビル3F
(電話番号) 03-5282-5020
(FAX番号) 03-5282-5022
(E-Mail) info@cobol.co.jp
(受付時間) 10:00〜18:00(ただし、土・日・祝日・年末年始ほか、当社休業日を除く)

8.認定個人情報保護団体
  当社が対象事業者となっている認定個人情報保護団体は、以下の通りです。
(1)認定個人情報保護団体の名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会
(2)苦情解決の申出先:プライバシーマーク推進センター  個人情報保護苦情相談室
<住所> 〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
<電話番号> 03-5860-7565 / 0120-700-779

認定個人情報保護団体とは、個人情報保護法で規定されている個人情報に関する苦情処理
や情報提供を行う第三者機関のことです。

個人情報保護方針

お取引企業様 募集中
COBOL左メニュー 1.優良社員が多数在籍
2.即日派遣、又は請負
3.安心価格で請負います
4.同時、協力会社募集しております。
ご連絡ください。
COBOL左メニュー
COBOL技術者募集
COBOL左メニュー 1.正社員
2.契約社員
3.個人事業主
などの 求人情報 が閲覧できます。
COBOL左メニュー
COBOL魂
COBOL左メニュー 目指せ!COBOLダントツ一番企業。創業当初の話や理念が閲覧できます。 COBOL左メニュー
Valid XHTML 1.0 Transitional
Valid CSS!
このホームページで使用されているCSS(スタイルシート)・XHTMLは、W3Cにより、正しい文法で書かれていることが検証されています。
COBOL公式サイトの枠線